プロフェッショナルの絶対「美脚法」⑦

旭川市で安心してパーソナルトレーニングを受け続けられる「サワダプライベートジム」です。

 

今回は、足指の関節と足首の関係についてです。

 

足指を使うには、歩いている時にちょうど曲がる部分である「MP関節」という部分を、しっかり動かす必要があります。この部分は、歩く時にしっかりと地面をとらえて、足を最後まで送ります。

 

この部分を動かしているのは、もちろん足裏の筋肉ですが、ソールの硬い靴やヒールの高い靴等を履く機会が多いと、だんだん足裏が固くなり、足首に頼った歩き方になってしまいます。

 

足裏の筋肉が上手く機能してくれないと、その分、足首に負担がいきます。

そうなると、必要以上にふくらはぎの筋肉に負担をかけてしまい、ふくらはぎを必要以上に太くしてしまう原因となるのです。

 

サワダプライベートジムのパーソナルトレーニングでは、一番最初に足裏の筋肉を『リラックスボール』やテニスボールを使って、ほぐしています。

 

次回は、ここまでのまとめとして、美脚作りに必要な取り組みについてお話します。

 

 

 

 

Facebook
Please reload

特集記事

剣淵町の健康教室、本年度も開始しました。

2019/11/24

1/10
Please reload

サワダプライベートジムのロゴ.png
最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload