パーソナルトレーナーが提供するもの

パーソナルトレーナーは、もちろんトレーニングサービスを提供します。

しかしながら、御客様と毎日接していく中で、本質的に提供するものについて感じている事があり、今日の仕事帰りに改めて考えました。

 

日々、御客様から感謝の言葉を頂き、いつも大きな活力を頂いています。

 

「先生との時間が、良いリラックスの時間になっています。」

「このトレーニングのおかげで、普段の生活が楽になりました。」

「毎週、パーソナルの時間が楽しみなんです。」

「先生からは、身体が良くなって欲しいという思いが伝わってくる。どれだけ信念を持っているかだよね。」

「先生のおかげで、身体の心配なく安心してスポーツを楽しんでいけます。」

「先生のような、パーソナルトレーナーになりたいです。」

 

これは、今日一日のレッスンの中で頂いた言葉ですが、共通している事があります。

それは、筋力がついた、ダイエットできた、という言葉よりも、楽になったや楽しい、夢や希望、私自身に対しての事の言葉が多いという事です。

 

パーソナルトレーナーの仕事とは、一歩先を照らし、二歩先を語り、三歩先を読むものと思っています。

 

例えば、上体起こしや腕立て伏せができるようになったという結果に導き、その効果を示します。

 

そして、そうなった事で寝ている姿勢から身体が起こしやすくなって普段の生活が楽になりますよ、という生活の変化を語ります。

 

そして、そう語りながら心の中では、次はこうする事で、もっとこういう事ができるようになって、この御客様の生活は更に快適で楽しいものになっていくだろうな、という事を思い描いています。

 

これは大好きな仕事の為に無意識でおこなってきた事ですが、その結果、今の溢れ続けているたくさんのパーソナルトレーニングのお申込みに繋がっているのではないかと感じています。とても幸せな事です。皆様に感謝しています。

 

そして日々感謝し感謝されるパーソナルトレーナーの仕事とは、本当に素晴らしい仕事と思います。

 

これからも私がおこなっていく事はシンプルです。パーソナルトレーニングを続けてくださる御客様の一歩先を照らし、二歩先を語り、三歩先を読む事で、快適な身体作りを実現していきます。

 

まもなく起業2周年、そしてこの業界に入り9周年になります。

 

今後も旭川市を中心に活動していくパーソナルトレーナー澤田を、よろしくお願いします。

 

パーソナルトレーナー澤田

 代表 澤田和崇

 

 

Facebook
Please reload

特集記事

自分の仕事が大好き

2019/11/10

1/10
Please reload

サワダプライベートジムのロゴ.png
最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload